leo : P のプログラミングメモ

プログラミングしたことの備忘録

プログラミング言語 Small Basic を始める

    今日から Microsoft が管理しているプログラミング言語 Small Basic の学習を始めていきます。

    ダウンロードは    こちらのサイト    のだいたい右上の Download Small Basic からインストーラー(英語)をダウンロードしてください。インストーラーを起動したら、Next, OK, Finish などをクリックしていたら、ちゃんと日本語の Small Basic 環境がインストールできます。これは英語の OS だったら英語で、日本語の OS だったら日本語で、インストールするようになっているみたいです。どうしてもインストーラー(日本語)を使いたい人は    こちらから    ダウンロードできます。

    動作確認のためにプログラムを少し書きます。Small Basic を起動して、エディタ上でカーソルが点滅していたら次のようにプログラムを書きます。(カーソルが点滅していなかったら、エディタをクリックします。)

 

    TextWindow.WriteLine("Hello Small Basic")

 

    書いたら保存ボタンを押してどこか都合がいいところに保存して実行(F5)ボタンを押すと、黒い画面(コンソール画面、 Small Basic では TextWindow のことみたいです)があらわれて、 Hello Small Basic と表示されます。その後何かキーボードを押すとエディタの画面に戻ってきます。Small Basic を終了するには、右上のバツボタンか左上のアイコンをクリックして閉じるを選んでください。

    これで Small Basic のインストールと動作確認が終わりました。次回から本格的にプログラミングの学習を始めていきたいと思います。